妊婦になったら|口コミで評判のボリュームリッチナイトブラ|悩みと決別

口コミで評判のボリュームリッチナイトブラ|悩みと決別

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊婦になったら

妊婦

下着からかえていこう

妊娠すると体型は変化します。おなかが目立たない初期でも、妊婦は妊婦です。体全体がなんとなくふっくらしてきたり、ウエストや胸が大きくなってきています。マタニティウェアはそんな体型の変化に対応できるようなつくりになっているので、初期から取り入れるという人も多くいます。マタニティウェアを着るにはまだ早いかなと思うタイミングでも、まずは下着からマタニティ用にしたいものです。マタニティ用のブラジャーは楽な着け心地になっているので、つわりの時にも重宝します。授乳兼用のものであれば、妊娠中も出産後も使うことができます。マタニティ用のショーツは、股下が深いのが特徴です。ローライズボクサーデザインのものもあり、妊娠前のものと同じように見えることがありますが、やはり股下は深くなっています。

最近のトレンド

妊婦のおなかにはサラシを巻くと、お腹が安定して冷えも防止できるとされています。最近ではサラシは形式的なものとなり、腹帯や妊婦帯をつける人が増えています。ガードルを妊婦向けにしたような、サラシとショーツを一体化させたものもあります。それらは、マタニティウェアのお店で購入することができます。産後も使えるマタニティウェアも、続々登場していて人気があります。ガウチョパンツや起毛スキニーにケーブルニットなど、トレンドを取り入れたデザインのものもあります。おなかぽっこりでもレギンスやタイツを履きたい、という願望も叶います。マタニティ用のものがあり、臨月まで履くことができる伸縮性のあるデザインになっています。